多可町 そこまでやったか!

多可めぐり観光スポット中区エリア

妙見山

妙見山

多可町中区のシンボルでもある妙見山は別名「妙見富士」とも呼ばれています。山麓には古墳群や中世の城郭などがあり、キャンプ場も整備され、四季折々の花々や植物が群生しています。

なか・やちよの森公園

なか・やちよの森公園

兵庫県の観光百選のひとつに数えられる竹谷川沿いの森林や翠明湖、北播磨の山並みが一望できる景観豊かな尾根筋など、四季を通じて豊かな自然を楽しめる里山です。楽しさ満載のイベントやプログラムも充実しています。

詳しくはこちら
翠明湖

翠明湖

北播磨最大級のロックフィルダム。貯水池周辺の美しい自然は、季節ごとに変化を楽しめます。

北播磨余暇村公園

北播磨余暇村公園

妙見山麓一帯の自然環境を保ち、都市と農村地域を結ぶ交流の場とし、同時に北播磨地域のレクリエーション利用の中心となる公園です。園内には、「観賞ゾーン」「冒険の広場」「いこいの森」の三つのゾーンがあり、秋には美しい紅葉も楽しめます。

詳しくはこちら
観音の森

観音の森

薪やキノコの採取の場として親しまれているだけでなく、コナラ、アカマツ、ヒノキなど、春には鮮やかなピンクの花を咲かせるツツジと四季折々に変化する自然の彩りが、訪れる人たちを楽しませます。

東山古墳群

東山古墳群

16基で構成され、7世紀(古墳時代終末期)に造られた、当地域を治めた豪族の墓です。東山1号墳は県内最大級の石室を有し、12号墳では切妻形陶棺が発見されています。

崇福寺 多層塔

崇福寺 多層塔

鎌倉時代の様式を伝える石層塔で、弘安8年(1285)の銘があり、石造美術史上価値の高い貴重なものです。

那珂ふれあい館

那珂ふれあい館

隣接する東山古墳群をはじめ、町内から発掘された出土品の展示をはじめ、多可町の文化財についての調査、研究、啓発・活用を行っており、地域の歴史学習の拠点としての役割も担っています。

詳しくはこちら
ココロン那珂

ココロン那珂

北播磨余暇村公園内にある施設で、家族やグループ向けのロッジ風コテージがあります。 バーベキューも楽しめます。